読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「実体験」クリスマスだし、街コン(パーティ)の話をしてみる

今日はクリスマス。イオンでお買い物をすると、

チキン、ロブスター、牡蠣グラタン、パエリアなど

普段見かけない商品が陳列されていました。

 

さて、今年は23、24、25と世間では三連休。

昨日大きな駅に行くと周りはカップル・夫婦率が高かったです。

 

私は学生の頃にパーティに行ったことがあります。

彼女欲しいなと思い。ネットで検索。

すると・・高い!

男性8000円、女性1000円(飲食込)

なんじゃこりゃ。男高すぎやろ!!

でもでも、もっと調べてみると・・・

「学生限定」男性5000円、女性500円(飲食なしのため時間短い)

というパーティがあった!!

5000円なら行ける!一人で参加してきました。

 

会場に入ると学生証を提示し、自己紹介シートを記入。

生年月日、出身、趣味を記入します。

会場は壁側にクッション椅子、向かい側に普通の椅子があり、

女性はクッション椅子、男性はその向かい側に座る、という形式でした。

男参加者は女性が若干多い。チャンスだ。

 

しかし開始早々運営側からこのような発表があった

「本日は想定を上回る方がご参加されています、お互い1分間会話をしていただき、

席替えとさせていただきます。」

なんじゃそりゃ!!

1分で何を話すんだよ!悪質すぎる!

弱者の私は結果出るわけありません。帰りはラーメン食って帰りました(涙)

 

ここで私の経験から勝てる街コンを紹介します。

私はお洒落なイタリアンレストランでアルバイト経験があり、そこでは街コンが頻繁に行われていました。私の所感から、勝てる街コンはズバリ趣味コンに参加することです。

趣味コンとは趣味が合う人同士が参加する街コンのことです。

「男性女性(年齢縛り)」よりも「アニメ・マンガコン」の方が盛り上がっています。

巷の街コンは容姿端麗、話し上手が勝つ構図が出来上がっています。

美女、イケメンに勝つには会話で勝つしかありません。

容姿普通以下、話下手ですと難しいです。

 

趣味コンですと、話し上手でなくても、趣味が同じだと話が盛り上がりますよね!

容姿、職業は大切かもしれませんが、マッチングしないと続きません。

趣味コンはオススメです!

でも、開催時間は要チェック。私の二の舞にならないように。